SALOMON 24-25 HPS takaharu nakai E.P. 試乗レビュー

SALOMON 24-25 ディーラー向け試乗会に参加してきました。

その中でも特に気になっていたニューモデル SALOMON 24-25 HPS takaharu nakai E.P.↓

gentemstickのようなターンの伸びやターン中の気持ち良さには欠けるものの、スノーボード自体がこんな楽にオートに乗れるものなのかと思ってしまうほど。
機敏な動きと正確さ、棒立ちな高速ターンでも全然余裕、ちょっと衝撃かもしれないです。
乗った瞬間、勝手に上手くなってます。さすが中井氏。

ソールの蛍光イエローのsalomonアピール度がちょっと高めですが、1本持っていても損はない代物。

HPS takaharu nakai E.P. とは違い、通常の HPS takaharu nakai モデルのほうは年配層にはちょっと物足りない感じも。こちらは軽くて柔らかく反発が良いので飛んで回りたい人におすすめです。

バインディングはやはりDISTRICT系、SHADOW FITシステムの動きのバランスが最高です。

HPS PRO シリーズはボード、バインディングに関わらずすべてのモデルが店頭販売中心となりますので、気になる方は是非直接ご連絡ください。

24-25オーダー〆切は2024年2月18日(日)となりますのでお早めにどうぞ。
(※HPS PRO シリーズに関しては締切日以降のご注文が不可能となります)