大江信行プロシェイプスノーボード OG shape

JAU店主モングチです。

23-24シーズンは雪が少ないシーズンでしたが、皆さんスノーボード楽しめましたでしょうか。

先日ご紹介したFLUXのFFと共に、シーズン中に私が密かに乗っていたのは TJ BRAND から発売となっていた 大江信行 がシェイプした OG shape 160。フラットキャンバーで3段階にキツくなるサイドカーブ、スムーズでテールのかかりが丁度良く、ゲレンデも全然いけるし、特にパウダーは最高に気持ち良い板でした。

特にFLUX FFとの相性がとても良く、新しいおもちゃを手に入れたようにあまりにも楽しくて人に貸したくないほどだったのですが、反応も見たくて数人に貸すとみんなびっくりしてこの板やばいと口を揃えて言っていたほど。

現在この板はシェイパーの大江のスポンサーでもあるTJ BRANDからも発売になっているのですが、生産工場はTJの他の板と違う日本国内に工場を持つ今話題の HT CRAFT 製。

また、大江自身とも繋がりが深い、山喜のウッドコアを芯材に採用、粘りある芯材がチョイスされています。

シェイパーの大江は長年に渡りgentemstick SLASHERをこよなく愛し、gentemsitckやTJ BRANDの数多くのボードテストを経験し、今までの集大成とも言うべき板をシェイプしたのがこの OG SHAPE。

3段階のサイドカーブは、スピードとターンの後半でのキレを重視した一本。
ターンの入りからひとつひとつの所作を終え、ターンの後半に入った瞬間の気持ちよさは絶品です。

大江信行といえば、最近ではゲレンディングDVDで重戦車級の素晴らしいライディングはご存じの通りかと思いますが、初めて彼のライディングを私が見たのは 2006年頃?のLIVE NATURALLY 1 での衝撃パート。

ただのパウダーのターンがただのターンでない、過去にも現在にも今まで見た中でおそらく1番スタイリッシュで、今でも脳裏にしつこく焼きついているほどの、思いっきり絞り込み捻り込んだスタイル全開のターン。

green shitの曲が流れるあのシーンは本当に最高です。(見たことない方はJAU店頭で是非…)

今回そんな大江氏とJAUとのコラボボードの話が盛り上がり、来期にTJ BRANDデザインではなく OG SHAPE × JAU で発表することが決定致しました!

カラーは未定となりますが、限定数での生産、テールは写真のようなスクエアに近い形状です。

どうせならFLUX FF とセットで乗っていただきたいのですが、そこはお好みで。

詳細は今後随時決まり次第公表していきたいと思います。お楽しみに。